養神館合気道龍日向・5月31日(日)の稽古

時間:12:00~13:30

場所:清武体育館3階柔道場

内容:正面打ち小手返し②(立ち技・座り技)、正面打ち体の変更呼吸投げ

 

気を付けたポイント

 ●小手返し・・・相手の小手を返したときに、自分の両腕.腰.脚が一直線上になって受けに向かっていること(この時受けはやや横倒しに傾いているのが望ましい)

 

 ●体の変更呼吸投げ・・・回転後の軸足による入り身を大きく。この時、受けの手首を持った腕は自分の正面に。

 

 久々の稽古で、体調が整わず辛そうにされている方がいました。どの会でもそうですが、会員の皆さんは年齢も抱えているコンディションもバラバラ。皆が同じペースで動くのは実は難しい(>_<)。指導者として今後より配慮すべきと反省です<(_ _)>。

養神館合気道龍日向・令和2年5月29日の稽古

時間:19:00~20:30

場所:清武中学校体育館柔道場

内容:正面打ち正面入り身投げ②、正面打ち腕がらみ投げ

   片手持ち二か条抑え(締めの動作)

 

   コロナ禍による休会明けから、初の金曜日稽古です(≧▽≦)。

 

   ◎気を付けたポイント

   ●正面打ち正面入り身投げ②・・・摺り上げたとき、自分の脇で受けの肩を抑え

   る。襟を持った腕は肘を胸に引き付ける

   正面打ち腕がらみ投げ・・・腰の中心とつま先に意識を集中し、軸を立てて腰を

   切る

 

   ようやく週二回稽古のペースが戻ってきました。これから暑くなりますし、焦らず、餅をこねるように、皆で体を練っていきたいと思います(#^.^#)

養神館合気道龍日向・令和2年5月24日((日))の稽古

場所:宮崎市総合体育館1階柔道場

時間:10:30~12:00

内容:正面打ち3カ条抑え1(立ち技・座り技)、正面打ち肘当て呼吸投げ

   (3カ条応用)後ろ両手持ち3カ条連行法

 

  体調がまだ整わず欠席の方もいますが、ゆっくり復帰をお待ちしています(#^.^#)

 

 ●ポイント・・・三か条締めは、受けの小指側を指4本で締めた後に、親指で、受けの親指付け根を締めます受けの肩が下がるよう意識します。手首肘肩の「コ」の字型を最後まで崩さないようキープして抑えます。肩が下に下がるようにします。

 

 3カ条連行法は、警察の逮捕術として良く使われるそうです。緩めに行いましたが、初めて練習する方にとっては、手首にかかる痛みは新鮮だったかと(≧▽≦)。基本技を軸に、時折こうした応用も入れていきたいと思います!(^^)!。

活動再開!!(^^)!養神館合気道龍日向・令和2年5月17日の稽古

場所:宮崎市清武体育館3F

時間:13:00~14:30

稽古内容:片手持ち二か条抑え②(立ち技・座り技)

     一か条投げ(片手持ち・正面打ち)

     座り技肩持ち二か条抑え(締めのみ)

 

 コロナ禍による施設閉鎖のため、長らく活動停止しておりましたが、ようやく再開できることになりました!(^^)!。罹患者増加を防ぐために努力された県民の皆様に感謝いたします!(^^)! 体調不良で欠席された方もいますが、参加者3名、良い稽古の形になりました。

 

 二か条抑えポイント・・・締められた手首の指先が上を向くように切り下す。その後、最後まで指先は前方を向くようにキープ。腕を縮めない。

 最後に、同じ技の一部分(今回は二か条)を座り技の肩持ちで行いました。同じ技でも入り方を変えると、大事なポイントが見えてくるのでは?と思います。

肩で、受けの手首の親指人差し指の付け根部分に力を集中することを強調してみました。そのため、背筋首筋・脇腹を伸ばし、胸を張ることを意識します。

 来週の参加者がより増えることを期待し(#^.^#)、より良い稽古ができるようにしたいと思います( ^)o(^ )

 

 

 

養神館合気道龍日向・令和2年4月5日の稽古(活動再開(≧▽≦))

場所:清武体育館3F柔道場

時間:12:00~13:30

内容:片手持ち四方投げ①②、正面打ち一か条抑え①、片手持ち一か条投げ

 

 新型コロナのため3月中体育施設閉鎖で活動中止でしたが、本日より活動できるようになりました(#^.^#)。会員の方も3名来てくださり、元気に稽古をされました。

状況が状況だけにありがたいことです<(_ _)> 今後も警戒は必要ですが(>_<)

 4月に審査をする予定でしたが、この度は中止としました。次回は7月下旬に・

 初心に還り、片手持ち四方投げと正面打ち一か条抑えを行いました

◎気を付けたポイント

四方投げ・・・持たれた手の甲と受けの掌を密着するように小指側三本で締める。重心移動では、持たれた側の手を使い誘導していく。最後の抑えでは背が丸まらない。

●一か条抑え・・・切り下しと突き込みの際は背筋首筋の張りを意識する。切り下しでは、受けの手首を持つ手が自分の膝の内側にあるようにする。

 

 この日は、山口から転勤して来られた方が、見学に来られました。稽古のお仲間になってもらえると嬉しいなー(#^.^#)

養神館合気道龍日向・3月21日(日)の稽古

場所:宮崎市清武体育館3F柔道場

時間:10:30~12:00

内容:両手持ち小手返し①、春の審査稽(5級・体の変更①②相対動作、片手持ち二か条抑え①②、片手持ち側面入り身投げ1)

 ●気を付けたポイント

   両手持ち小手返し

   ・・・初動ではしっかり持ち返さず、下の手の親指が上の手の甲に真ん中にくるくらい深くあてがい、入り身しつつ、腰の回転と同時に手首を返して小手を持ちます

 

  初段のOさん(島根支部で黒帯取得)と肩持ちの自由技を行いました。隣の板間で剣道をしてたお子さん達がビックリ(#^.^#)。

  肩持ち自由技・・・腰をひねり、受けが持ちに来た軌道上で挟むように、受けの手をもつ(自分から取りに行かない)

 

 コロナが怖いですが、幸いまだ3月中は体育館は使用中止になっておりません。とりあえず、「稽古中もマスク着用可です(#^.^#)」と皆さんにはお伝えしました

 

養神館合気道龍日向・2月28日(金)の稽古

場所:宮崎市清武中学校体育館1F柔道場

時間:19:00~20:30

内容(5級審査稽古・基本動作)

 

 先週入会されたHさんに、基本動作を覚えてもらっていますが、よくわからなくなるらしく悩んでおられます。「忘れてもいいです、何回でも教えます(#^.^#)」と、あまり悩まないよう伝えてました(#^.^#)。

 続けてもらえれば体が覚えてくるし、体も出来てくるものかと(#^.^#)。9月から続けているAさん(64歳)と体勢・触った感じと比べると、やはり半年週二回の継続で随分体が変わってくるものと感じました(≧▽≦)

 

 気を付けたポイント

  ・片手持ち側面入り身投げ

    初動の接近で、両手の脇が縮まらないこと・段違い平行をキープ。そのままの高さで入り身する(重心を浮かせない)

  ・横面打ち正面入り身投げ

   誘導する受けの腕を握らない、手刀を乗せるだけ。摺り上げたときは、襟を持つ腕を脇をしっかり締める。